オフィスレイアウトをご提案するミスター総務。レイアウトプラン作成・お見積は無料です。

ページ内リンク


オフィスレイアウトのミスター総務 > レイアウトのチェックポイント > 基準寸法集 > 応接セット


応接セット

大切なお客様をお迎えする応接は、最もゆとりをもって設計されるべきスペースであるといえます。
バランスのよい空間はソファやテーブルのサイズにも依拠しますが、標準的には400mm前後の足下スペースをもつことが望ましいでしょう。

快適度100%:ゆとりのスペースです。足下スペースの幅500mmは一般的な応接セットの配置ではゆとりのスペースといえます。快適度90%:標準的なスペースです。足下スペースの幅400mmは一般的な応接セットの配置では標準的なスペースといえます。快適度80%:最小のスペースです。足下スペースの幅300mmは一般的な応接セットの配置では最小のスペースといえます。

このページの上部へ


お問い合わせ

オフィスレイアウト、オフィスデザインに関するお問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせWEBからのお問い合わせ
  • ご利用の流れ
  • FAQ