オフィスレイアウトをご提案するミスター総務。レイアウトプラン作成・お見積は無料です。

ページ内リンク


オフィスレイアウトのミスター総務 > レイアウトのチェックポイント > 基準寸法集 > パーティションによるテーブル・チェアと通路スペース


パーティションによるテーブル・チェアと通路スペース

イスに座ったまま休息姿勢をとる人が、標準的に必要とするスペースは600mmです。
ゆとりのあるミーティング空間を望むなら、下図のように通常歩行で人が通り抜けられる背面スペースを確保したいところです。

快適度100%:ゆとりのスペースです。休息姿勢で向い合う席の背面には、675mmのスペースがあり、ミーティング中でもワーカーの背面を通常歩行することが可能なゆとりがあります。また、テーブル短辺に着座しているワーカーは休息姿勢ととることが可能です。快適度90%:標準的なスペースです。休息姿勢で向い合う席の背面には、275mmのスペースがあり、ミーティング中に作業姿勢のワーカーの背面を横歩行が可能な通路スペースがある標準的なスペースです。快適度80%:最小のスペースです。休息姿勢で向い合う席の背面には、125mmのスペースがあり、ミーティングに参加する際に席に着くために歩行する通路スペースが確保できる最小のスペースです。

このページの上部へ


お問い合わせ

オフィスレイアウト、オフィスデザインに関するお問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせWEBからのお問い合わせ
  • ご利用の流れ
  • FAQ