オフィスレイアウトをご提案するミスター総務。レイアウトプラン作成・お見積は無料です。

ページ内リンク


オフィスレイアウトのミスター総務 > サービス案内 > オフィスの内装・設備・インフラ工事 > ハイレゾオーディオシステム〜空間音響ソリューション


ハイレゾオーディオシステム〜空間音響ソリューション

高音質自然音(森、川、海などの音)により、
オフィスの音響を整備し、心地よい空間を創る

“音のサプリメント”としての
ハイレゾリューション・サウンド

ハイレゾリューションによる高音質自然音(森、川、海などの音)は、脳の活性化を促しリラックス状態(α波の増大化)を導き心地よさを促進させます。実験では、人の通常安静時(無音)の状態より、リラックス状態を作り出すことが実証されています。

ストレスやプレッシャーに囲まれる「ビジネス空間」にこそ、「ハイレゾリューション音源」が効果的。大自然の中で暮らす様な、高いリラクゼーション効果を「オフィスに居ながら」実現します。
ミスター総務では、この高音質と再生音場によるハイレゾリューション・サウンドをオフィスの様々なエリアに構築し、癒し効果・メンタルヘルスの改善・コミュニケーション向上・空間演出などを期待できる空間作りをご提供します。

ハイレゾオーディオシステムは、オフィスのさまざまなシーンにご活用頂けます。

目的に合った自然音+環境音楽で快適な空間を創造するので、様々なシーンで展開が可能です。コミュニケーションの促進、おもてなしやCIの促進、ストレスの軽減、集中力のアップなどオフィスの設計・デザインとあわせてご提案します。

リラックス ・エントランス/ウェイティング ・昼食エリア ・コールセンター/商談コーナー などリフレッシュ ・休憩スペース ・ミーティングエリア ・ライブラリー/健康相談室 など感度アップ ・会議室/執務エリア ・プレゼンルーム/ブレストコーナー ・ショールーム/ショップ など

●CDや配信音源とハイレゾ音源の違い

CDはサンプリングレート44.1kHz/量子化ビット16ビットという規格で、高周波限界域は可聴領域までの約20kHzと限られています。対してハイレゾは、サンプリングレート96kHz/量子化ビット24ビットという高音質、広帯域で録音した音源です。CDの約3倍もの情報量を可能にし、高周波限界域も48kHzまでと、人間の可聴上限を超える高周波成分を豊富に含んだ自然に近い音の再生を実現します。

●諏訪東京理科大学 篠原教授(脳科学)のコメント

96kHz/24bitで録音されたハイレゾリューション音源は、高品質で生演奏に近い。すでに可聴域上限を超える高周波成分を豊富に含む音が、脳の奥の脳幹などを活性化することが知られているが、我々の実験でも前頭葉、側頭葉などで通常のCD音源に比べ、活性化の傾向がみられた。カリフォルニア大学の研究によると、なじみのない歌では、聴くことに直接関連する側頭葉が活性化し、気持が大きく動いた歌では前頭葉などが活性化したと報告している。生演奏に近い高品質音の方が、脳や心が揺さぶられやすい、ということなのかもしれない。

ご提案の流れ

このシステムは「ハイレゾリューション音源」と「ハイレゾリューション再生機器」から構成されます。お客様の空間コンセプトに合わせて音源の選定、制作、音響設備の設計を行います。

◆資料提供:ビクターエンタテインメント株式会社

「KooNe™」オフィシャルサイト  http://www.KooNe.jp
(ハイレゾリューションサウンドの体感会のご案内もあります)

オフィスレイアウト・オフィスデザイン・オフィス移転のお問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせWEBからのお問い合わせ

このページの上部へ


お問い合わせ

オフィスレイアウト、オフィスデザインに関するお問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせWEBからのお問い合わせ
  • ご利用の流れ
  • FAQ