オフィスレイアウトをご提案するミスター総務。レイアウトプラン作成・お見積は無料です。

ページ内リンク


オフィスレイアウトのミスター総務 > レイアウトのチェックポイント > 動線計画


動線計画

動線計画とはオフィス内の通路を効率良く全体的に考えることです。まず、同じような動線が何本も重複しないことや複雑にしないことがポイントとなります。通路が迷路のようになってしまっては、オフィス内の移動も複雑になり、ちょっと離れた人と打ち合わせの移動にも、行き方を考えてしまうようではオフィス内のコミュニケーションにも支障をきたします。
また、災害時の2方向の非難通路確保や法規上の通路幅の制限もあり、単に通路を作れば良いというものではありません。ゾーニング同様、働きやすさに関わる重要な計画の一つといえます。

動線(通路)計画

オフィスの動線パターンはできるだけシンプルにしましょう。

概ね上記の図のような動線計画が最も一般的で、これらの形に集約されることが多いようです。

動線計画のポイント

オフィスレイアウト・オフィスデザイン・オフィス移転のお問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせWEBからのお問い合わせ

このページの上部へ


お問い合わせ

オフィスレイアウト、オフィスデザインに関するお問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせWEBからのお問い合わせ
  • ご利用の流れ
  • FAQ